title

鉱石ラジオ

コイルリング可動、板バリコン回転式ゲルマラジオの製作

コイルリング稼動ゲルマラジオ 
 

コイルリング可動、板バリコン回転式ゲルマラジオの製作

同調コイルの可動方式等ゲルマラジオマニアのコレクション拝見をきっかけに製作したがその過程でコイルをリンクにしてらどうなるかの発想が浮かび器になっていた。


JR1MXX 高橋さん 投稿ありがとうございます。

エナメル線入手

部品
0.5のエナメル線も在庫切れで制作構想のみが先行していた。友人がミーテングで出かけるので秋葉原立ち寄りエナメル線の購入をお願いした。早速自宅まで届けていただいた。

 

 


コイルリング
エナメル線が手に入ったので固定用と可動用のリング状のコイルを製作した。
固定側の束ねた部分のセンターにM3ファイのビニールチューブを束ねた厚さ分切り2ヶ所束ねた線に押し込みボンドで固定した。回転軸とするためである。可動部も固定部も束がバラけないようにセロハンテープで各4カ所巻いている。
可動部コイルは固定部コイル内に収まるように多少の調整を行い串をセンター狙いで通して内側にボンドで固定した。

固定側コイルに可動コイルを焼き鳥の串を使い可動出来る状態とした写真です。

 

部品
部品製作等の製作、集めに入る。
リングコイルを優先的に製作し他のパーツ等を製作した。板バリコン回転式は以前制作したので楽に出来たがリングコイルの回転方式にはM4の全ねじの長さが制限されるのでその動きの中で90度近く回転させる必要があり回転アームの長さ等に気を使った。M4全ねじの長さがもう少し欲しいところである。せめて100mmはほしいところである。

 

組み立て各部品の製作が終わり最優先的に可動リングコイル部分の組み立てを実地した。最終的には写真と多少ことなっている。試行錯誤の結果ではある。固定側リングを同じ焼き鳥の串を使い3点止めしている。枠を使っての固定方式も考えてがせっかくのリングコイルが生かされないので串での固定にこだわった。

回転式板バリコンは可動リンクコイルに少しでも影響が出ないようにと極力空間部を空けて配置した。固定側は140x100mm、可動側は160x100mm厚さ1mmで今回は製作した。可動用にはM4全ねじとした。購入できる最長長さでの対応となる。どうしても短いので継ぎ足しての使用としている。ツマミは両方ともペットボトルのキャップを使用している。
外部取り合い用はアクリル板で前もって制作し卵ラグを、イヤホーン受け、ゲルマ等を取り付けて極力配線作業を楽なようにしている。外部取り合いアクリル板を仮設してたとえば板バリコンバリコン、可動リングコイル等までの配線長さを決めて半田付けしておき外部取り合いアクリル板を固定した後板バリコン、コイルまでの配線をした。アンプ端子を使い整線出来るように数カ所設けた。束線材等で束線している。

 

比較
可動コイル方式を比べたものでスパイダーコイルは回転方式を可動リンクコイルコイルもコイル自体を回転出来るようにしている。コイルを動かしてQを変化させる発想である。
配線等も完了したので早速動作確認である

 

 

動作確認動作確認
製作者野一番わくわくするところである。アンテナ、アースとそれぞれ接続、イヤホーンを差し込んで耳にあたがった。すると今までにないノイズ音がここえてきた。バリコンを回転させても、コイルを稼働させても一向に収まらない。バリコンを手で押さえてやっと収まった。???である。蛍光灯か?それとも無線機か?(無線機受信状態であった)もしかし
てゲルマダイオードか?ゲルマが不具合では音は聞こえないはず?と思いつつイヤホーン受けにゲルマダイオード、アース側線を半田して交換できるように準備した。遅いので翌日対応とした。
無線機の電源を入れずに動作確認する。昨夜のノイズは嘘のようにない。可動コイルを閉じた状態でバリコンを回転させていく。NHK第一第二、英語、TBS等が確認できた。バリコンをNHK第二の位置で可動コイルを回転させていく多少ノイズはあるが音が静かになりNHK第一が聞こえてきた。選局出来たことになる。新たな経験である。今回はコイル長さ17m前後巻いているので長さを調整すれば他の局を選局できる可能性が出てきた。
今回の経験から可動リンクコイルだけでのゲルマラジオが出来るかもしれない。リンクコイルの複数使用か交換方式等を考えればさらなる発展が期待できそうである。
日中での動作確認であったが前日のノイズが嘘のようになかった。リンクコイルが拾ったノイズではあろうと思われるがこのノイズ分だけの音声があればと逆にノイズが羨ましいくらいである。可動リンクコイルにしても音声は変わらないようである。
ゲルマダイオードは正常であった。

サブ鉱石
コイルL1,L2共リング構成でL2は回転できるようにしている。可動方式とした。

3リンクコイルを製作してしまいました。
X曰く東京ドームみたい????

 

 



2011−2−6
JR1MXX 高橋 利男

 

fut
yumec About Us | ©2008 Yumeco.com