title

鉱石ラジオ

鉱石検波器

鉱石検波器

鉱石検波器を分解すると図のようにスプリングと2〜3mmの鉱石(方鉛鉱)が入っています。
(写真提供:JA1BPG岩本さん ありがとうございます)

鉱石検波器は

鉱石検波器(こうせきけんぱき)は、半導体の性質を有する鉱石に金属針を接触、ショットキー障壁を利用して、整流作用を得るようにしたものです。検波

昔の鉱石検波器

kenpa  初期の鉱石検波器は、方鉛鉱や黄鉄鉱などの天然鉱石に金属針を接触させ、ほぼ毎回、感度の良い部分を金属針を動かし探って用いる方式のものでした。

小林健二著「ぼくらの鉱石ラジオ」(筑摩書房)は250頁に渡り鉱石ラジオが解説されており素晴らしい書籍です。
  この本の厚手のカバーの裏に1920年代から40年代にかけて欧米の雑誌に登場した広告が掲載されています。その中から1つの鉱石検波器を転載させて頂きました
  鉱石受け器具の検討材料にしてみて下さい。




fut
yumec About Us | ©2008 Yumeco.com